きっかけはBloggerのライトボックス

2013/03/31 prettyPhoto

前の記事を書いたときに気がついたのだけどBlogger標準のライトボックスが使えなくなっていた
"なんかやらかしたか?"と直前にやったことを思い出しながら原因を探ったが特に思い当たることもない
更に調べると他のブログにも同じ症状が出ているらしく、どうやらBlogger側で仕様を変えたか不具合が発生しているらしい
それなら待っていれば修正が入るだろうと静観していたのだが、どうもすぐではない感じだ
てか、Bloggerって不具合とか障害の告知ってしないのかな?
Googleのサービスにしては、ちょっと不親切だね
いつまで待てばいいかの判断がつかないので困るわ

と、まぁ愚痴ってもどうにもならないので自分で出来る範囲で対処してみる
せっかくなので標準のやつより見映えのいいのを実装してみた
やっつけ仕事のわりには結構いい出来かもと自分を褒める
m9( ´,_ゝ`)プッ

prettyPhoto
-> jQuery lightbox for images, videos, YouTube, iframes, ajax | Stéphane Caron – No Margin For Errors

ライトボックス系の後付は設置より、"rel"をつける作業のほうが大変だね

きっかけはBloggerのライトボックス -1

僕のブログにはSyntaxHighlighter 3.0.83を導入していたのだが、じつはこれがライトボックス系とは相性が悪い
IEで不具合が発生する場合がある

残念ながら僕の環境でも発生してしまった
IE10では問題なかったけどIE8で見事にバグってしまった
おそらくその下のバージョンでも発生するだろう

なんとか共存の道を模索してみたけど、これを回避するにはSyntaxHighlighterのバージョンを下げるのが一番いいみたいだ
SyntaxHighlighterの2系を使い続けているサイトやブログがいまだ多いのは、こういうところにも理由があるのだろうか…

SyntaxHighlighterについてはモバイル表示での問題も抱えていたので、ここは思い切って別のものに変えてみた

Snippet
-> Snippet :: jQuery Syntax Highlighter

きっかけはBloggerのライトボックス -2

シンプルでなかなかいい感じですよ
機能的な面もシンプルになりましたが、簡単なコード表示にはこれで十分です