Nexus7(2013)

2013/09/02 Nexus7

発売日に入手のつもりでいたのが1日遅れになってしまいましたが、無事に届きました
第二世代のNexus7(2013)16G
どんな感じなんでしょうか
ワクワクします

開封
7インチ端末って、スマートフォンとかに比べると確かに大きいんだけど、それ単体だけ見ると結構コンパクトなんだよね
だから箱も小さいです

Nexus7(2013) -1

Nexus7(2013) -2

箱の中には余計なものは入っていません
シンプルそのものです

初めてAndroidを使う人は詳しい取説とか同梱されていないので、予めAndroidの基本操作やセットアップ方法とかを調べてから電源を入れたほうがいいかも

セットアップ
電源を入れて最初に表示されるウェルカム画面は、言語選択の画面です
Nexus7はグローバル端末だからなのか、ご丁寧に最初から日本語で表示というわけにはいかないようです
(僕の端末は最初、英語UKの表示でした)
表示されている言語のところをスワイプして日本語を選択してからセットアップするのが、一番最初にやる作業です

セットアップ画面のSS載せてます
-> Nexus7(2013) 再セットアップ

すでに他のAndroid端末を持っていて、共通のGoogleアカウントを使う場合は復元や同期の設定に注意したほうがいいかもしれません
でないと、セットアップ終了後にアプリやPicasaの画像などが雨のように降ってきますよ(笑)

セットアップ後にシステムのアップデート
先行発売されていた米国ではGPSやタッチパネルなどの不具合が報告されていて、それに対応したアップデートが提供されています

Nexus7(2013) -3

アップデート後のビルド番号は、「JSS15Q」となります

さて、その使用感はどうか
7インチ端末は縦か横かでいうと縦向きで使うことのほうが多いと思います
旧型に比べ新型のNexus7は、縦向きのとき横幅が短くなって端末の厚さも薄く、重量も軽くなっているので片手でも持ち易いです

タッチパネルは感度が少しシビアかな?
この端末固有の特性と言われればそれまでだけど、まぁ許せる範囲だと僕は思います

画面は綺麗です!綺麗です!

RAM2G搭載はとても余裕を持たせてくれますね
スマホもPCもレガシーなものばっかり使ってる僕には、もうこれだけで感動ですわ

16Gか32Gか? LTEか?
そもそもNexus7(2013)は買いなのか?
多分、今みんな知りたいのはこれなんだと思うんだよね
なので僕の私見を少し書いておきます
購入や選択に迷っている人の参考にちょっとでもなればいいかな

まず容量の選択についてですが、Nexus7は外部ストレージのスロットを持っていません
いつも話題になるのですが、これはGoogleの方針が変わらない限り今後も搭載されることはないでしょう

使用目的が明確で、その場合に容量的に問題無いと思えるなら16G
端末にデータを入れまくる人、どっちを選べばいいかわからないと迷ってる人、Android初心者は32G

LTEはちゃんと知識を持っていないと後悔することになるかもしれないのでご注意を

さて、"そもそもNexus7(2013)は買いなのか?"についてなんですが、新型を性能アップ以外で真っ先に思うことは「日本、値段高すぎ」でしょう
確かに旧型に比べれば約8000円ほど値上がりです
その内、約3000円は端末価格が前々から値上がりすると公表されていたので、日本では約5000円上乗せされた感じです
僕も値段の発表を見た時には、一瞬買うか躊躇しました
旧型の印象が強烈だったからでしょうかね

躊躇はしましたが、それでもすぐに購入に踏み切りました
それは新型の話が出た頃から買うことを決めていたのと、自分なりに値上がり分の付加価値を見つけたからです
性能アップ分でも個人的には満足しているのですが、近々登場予定の次期OS"Key Lime Pie"への先行投資と考えてもいいんじゃないでしょうか
リファレンス機であるNexusシリーズはどこよりも早く、最新のOSにアップグレードされます
僕的にはこれだけでも十分なんですよ

- 追記 -
2013/09/04
※ 次期OSのコードネームは"KitKat" バージョンは4.4になったらしい

今すぐダブレット端末が必要ではない人は少し待ったほうがいいかもしれません
もうすぐAppleの発表が控えているし、Amazonの次期Kindleも強烈スペックの噂で待機中です
他のメーカーからコスパに優れた端末が出てくるかも

これらのことを熟考した上で、Nexus7(2013)が欲しいと思えたなら間違いなく買いです