「Google Play開発者サービス」のダウングレード

2014/12/03 Android

Chromecastで不具合が出たので「Google Play開発者サービス」をダウングレードしました
その時のメモ

Chromecastで画面のキャストをしようとしたらエラーが出ました
どうやらこの間、apkをDLしてインストールしたバージョンが合わなかったようです
-> Google Play services APKs - APKMirror

「Google Play開発者サービス」のダウングレード 1

Google Play開発者サービスはシステムアプリなので、"アップデートのアンインストール"をしてダウングレードしようと思ったのですが、グレーアウトになっていて出来ません
下位バージョンのapkファイルを手動で上書きインストールしようとしても出来ませんでした

「Google Play開発者サービス」のダウングレード 2

こんな場合は、ここを確認します
設定 -> セキュリティ -> 端末管理者 -> Androidデバイスマネージャー

チェックを外して無効にします

「Google Play開発者サービス」のダウングレード 3

すると、"アップデートのアンインストール"がグレーアウトじゃなくなりダウングレードができます

「Google Play開発者サービス」のダウングレード 4

「Google Play開発者サービス」のダウングレード 5

ダウングレードしたら、Chromecastで画面のキャストができるようになりました
Google Play開発者サービスは勝手にバージョンアップされるので、そのうち適切なバージョンがダウンロードされます
緊急でもない限り放置しててもいいでしょう
Androidデバイスマネージャーのチェックも特に理由がなければ元通りにしておくことをすすめます