kernel-power 41で焦る

2013/05/10 kernel-power41

昨日と今日、kernel-power 41が発生しました
まさか自分の身にふりかかってこようとは…
(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

kernel-power 41とは
"KP41病"とか言われてるヤツです
Win7じゃ結構有名なトラブルですよね
原因は主に電源関連とか言われているようですが、確かとは言えてないようです
ネットで検索すると、様々な発生要因や原因じゃないかと言われているようなものがたくさん出てきます
ゆえに解決方法も対処方法も人それぞれでこれといったものがないのが実情です
発生すると、とても厄介な問題として知られています

僕の場合は…
発生したPCは自作でOSは、Win8Pro
いままでkernel-power 41は発生したことはなく、昨日と今日のみ
症状は、昨日が突然再起動するが2回
今日は突然落ちて再起動するかと思ったら、POSTでビープ音鳴りっぱなしで起動せず
正直なところ「あ、終わったわ…」って、まじで思ったよ
幸いなことに、その後の対処で起動して、とりあえず安定しているように見える
それが1回

発生時に共通していたのは、VMware Playerでubuntuを使用中だったこと

kernel-power 41

一般に言われているような不特定におこる再起動の繰り返し、ブルースクリーンなどの症状ではなくて特定の状況で発生したのが、僕の場合は特徴的かな

原因は何なのか?
VMware Playerか?ubuntuか?それとも両方なのか?
いや待て、ホスト側は関係ないのか?いやもう物理的にハードの問題じゃないのか?
メモリか?グラボのドライバ?あぁ、OCか?
アレもコレも思い当たるフシがあるぞ
ったく疑い出したらキリがないよね、こういうのって

僕の環境ではVMware Playerを使用していないときに発生しないことが確認出来たので、この辺りに原因がと最初は考えました
でも、VMware Playerもubuntuも今まで普通に使っていたことを考えると断言までは出来ない

そもそも、なぜ昨日からなのか?
そこから考えてみた
発生直前にやってたことは、ubuntuの更新、そしてリリースされたばかりの"Firefox OS Simulator3.0"をインストールして、その使用中に落ちた
これか…?
これが原因ならしばらくしたら情報が出てくるだろう

とりあえず対処を
OCをやめて定格で動かす
電源管理の設定を見直すというか確認する
まぁ、僕の環境では特定の条件下でのみ発生してるのがわかっているので念のための措置って感じです
それでVMware Playerでubuntuの使用を数日控えて様子を見ます
そうやって徐々に原因を探ってみようかと思います

ぶっちゃけ特定の状況下で発生するのがわかっているなら、とっとと再現させて特定しろよって感じですが、2度目のトラブルでPC起動不可になったことから、そう思い切ったことも出来ないのでちまちまやらせてもらいます
後日、経過報告します