【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン

2015/02/12 Pigu

昨日届いたPolaroid pigu
「箱、小さい!」が最初の感想
もちろん、本体も小さい

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 1

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 2

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 3

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 4

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 5

仕様(スペック)
ハードウェアとしては、2011年くらいのエントリーモデルが目安になるのではと思います
OSがAndroid 4.4(KitKat)なのは大きなプラス材料

OS AndroidTM 4.4
CPU デュアルコアプロセッサ 1.0GHz
メモリ RAM 512MB/ROM4G
画面サイズ・解像度 3.5インチ/HVGA 480×320
タッチパネル 静電式マルチタッチ対応
SIMスロット 標準SIM+MicroSIM(デュアルSIMスロット)
無線LAN IEEE802.11 b/g/n準拠
GPS A-GPS対応
USB microUSB
Bluetooth Bluetooth version 4.0
音声出力 イヤホンマイク端子 x1(3.5mmミニジャック)
メディアスロット microSD(32GB対応)
カメラ メインカメラ:200万/フロントカメラ:30万画素
ネットワーク WCDMA(800/2100MHz)
GSM(850/900/1800/1900MHz)
データ通信 HSDPA+:ダウンリンク 21Mbps/アップリンク 5.76Mbps
センサー 加速度センサー
バッテリ容量 1400mAh
サイズ(WxHxD) 116×60×9.9mm
重量 約97g
連続稼働時間 ビデオ再生 約3時間
連続待受時間 450時間(3G接続時)
動作温度・湿度 温度: -10〜50℃ 湿度 最大95%(結露なきこと)

Polaroid piguの筐体のサイズに惹かれた方も多いと思うのですが、性能はかなり割り切った仕様なので、スペック表を見て「何が出来て何が出来ないか」を頭の中に一瞬でイメージ出来た人向けのスマートフォンだと思います

僕個人の考えとしては初心者やスマホデビューの方にはあまりおすすめしません
理由は簡単で、いろんな事をやりたがるからです
それは至極当然なことだと思いますが、残念ながらPolaroid piguはそういった要求にすべて答えられるほどの性能は持っていません
最初はよくても、そのうち不満が出てくること間違いないでしょう
安さだけに飛びついた人は後悔するのではないでしょうか

最初の難関は裏蓋?
不器用だと投げつけたくなります(笑)
爪がひとつ外れるとあとは簡単なんですが、これがなかなかコツがいるようで

画面は確認用と割り切るべし
TNの画面はとても視野角が狭く解像度も低いので画面を長く見るのは辛いですね
ぶっちゃけまともに見えるのは真正面だけです
ポジティブに考えれば電車とかで周りの人が画面を覗き見することは難しい
画面の犠牲分は、LTEでないのを合わせてバッテリーにやさしい

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 6

筐体の小ささからサイクルナビとかどうかなと思いましたが無理
地図は現在地確認で必要なときだけ見る使い方がいいかもしれない

通知パネル
【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 7

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 8

RAM 512MBはどうよ?
結論から言いますと問題ないと思います
無論使い方によりますが

Android 4.4(KitKat)の恩恵だね
正直、驚いたわ

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 9

でも、アプリをインストールするときは常駐アプリには気を配ったほうがいいと思います

ストレージは?
データ用に手持ちの余っているmicroSDHCカード16GBを挿しました
アプリは初期状態ではほぼ何も入っていない状態です

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 10

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 11

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 12

Googleアプリを手動で入れることの新鮮な感覚、なんかいいね
削除もほぼ自由だし

Google Playストアは先週バージョンが上がったので最新のapkを拾ってきてインストールしたらお馴染みのアイコンに変わりました

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 13

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 14

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 15

カメラ
ソフトウェア補正で500万画素ですが、AFがないので被写体が近すぎるとピンボケします
メモ代わりになるか微妙かなあ
QRコードも同じくだが、使い方でなんとかなるかもしれない

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 16

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 17

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 18

Chromecast
動画はChromecastが便利だと思いました
問題なく再生できます

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 19

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 20

Factory Mode
【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 21

Recovery Mode
【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 22

【Polaroid pigu】実は使う人を選ぶスマートフォン 23

OK Googleが便利
画面見ながらキー操作は苦痛だ
そこで、OK Googleの出番です
ここまで便利だと思えたのは糞画面のおかげか?

結局は、使い方次第、工夫次第
欠点を理解した上で使いやすく工夫する
その過程を楽しめる人なら、いいおもちゃだと思います
もしスマートフォンの簡単自作キットなんてものがあったら、こういうのじゃないだろうかと想像しますね


OCNのSIMカードのことをすっかり忘れてました
使う予定ないので寝かせます
たぶん、そのまま忘れそう