Amazon 商品ページのパーマリンク(固定リンク)

2013/10/27 Amazon

ブログ、メール、掲示板など、いろんなところでAmazonの商品ページのコピペを見かけます
ですが、エンコードされた文字列を含んだ長いURLは見た目が悪すぎ

そこで、ちょっとした豆知識
意外と知らない人も多いらしいので、知っていればちょっとした話のネタになるかも

Amazon 商品ページのパーマリンク(固定リンク) -1

Amazonの商品ページのURLを見ると、文字列がデコードされたURLが表示されています
http://www.amazon.co.jp/Amazon-Kindle-スタンド付き-ORIGAMI-ライムイエロー/dp/B00DR0BKFY/ref=lp_2633967051_1_10?ie=UTF8&qid=1382703147&sr=1-10

これをコピペすると日本語の表示部分が、エンコードされてこうなります
まぁ、これが間違いというわけではないのですが、見た目は悪いですよね
http://www.amazon.co.jp/Amazon-Kindle-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BB%98%E3%81%8D-ORIGAMI-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC/dp/B00DR0BKFY/ref=lp_2633967051_1_10?ie=UTF8&qid=1382703147&sr=1-10

Amazonの書籍以外の商品には、ASINコードという10桁の識別番号があります
(書籍は、ISBNコード 10または13桁の識別番号)
このASINコードのおかげで、Amazonの各商品のページはパーマリンク(固定リンク)になっています

例にしている商品だとURLの「B00DR0BKFY」の部分が、ASINコードです
パーマリンクは、ASINコードの前の部分から「/dp/ASINコード」で、こうなります
http://www.amazon.co.jp/dp/B00DR0BKFY

これを貼り付ける(ペーストする)のが、見た目にもスマートな方法だと思うのですが、不要な部分をカットするとかめんどくさい作業ですよね

そんなことをしなくても、もっと簡単な方法があります

Amazon 商品ページのパーマリンク(固定リンク) -2

ページの右側、「ほしい物リストに追加する」の下
「シェアする」をクリックすると、ポップアップが出ます
そこに、ページのパーマリンク(固定リンク)が載っています

Amazon 商品ページのパーマリンク(固定リンク) -3

これを、コピペすればいいのです
簡単でしょ